定期テストの事例④ 守谷の塾なら桜ゼミナール

query_builder 2020/07/11
ブログ
No.1_R
「たべっ子どうぶつ」がグッズ化されて人気みたいですね。私も「たべっ子どうぶつ」は昔から好きで、なんのどうぶつかな?英語でなんて書いてあるのかな?と思いながら食べていました。何年か前に「いちご味」が出て個人的にはもの凄く好きだったのですが、今は販売していないみたいですね。
そして、「たべっ子どうぶつ」がロングセラーになっている理由は、「変えないこと」のようです。味やパッケージを変えないことが使命だということです。これだけ変化が激しい時代に変えないというのは、「怖い」と思います。しかし、商品が良くて変える必要がないものは変えないのが正解なのだと思います。変える部分と変えない部分」ここの見極めが大事ですね。いつも勉強になります。


さて、本日のテーマは、「定期テストの事例④」です。本日ご紹介する生徒は2人です。2人とも数学を例に出しています。

【中1女子】
・数学が苦手で50点前後
・運動部
・宿題などはきちんとやる
・個別指導塾に通っている

定期テストで結果を出すには、学校のワークをきちんと仕上げることが大事なのでテストが近づいてきた頃に、「学校ワークの分からない問題番号に蛍光ペンで線を引いてくる」というのを宿題に出しました。すると彼女が蛍光ペンで線を引いてくれた箇所がC問題だけだったのです。一般的に学校ワークは難易度が簡単な方からA問題→B問題→C問題となっています。私の経験上、テストで90点以上取れるお子様でも、A問題やB問題で間違えることは普通にあります。ただ、テストまでにやり方を覚えて解けるようになっているので90点以上取れるだけで、最初からできるわけではないのです。私は彼女に、「テストで80点以上取れる子でも、初めはA問題でつまずく子もいるから、ちょっとでもあやしいとか、イマイチよく分からないという問題があったら問題番号に蛍光ペンで線を引いてもらっていい?とりあえずA問題だけね」と言いました。すると、A問題だけで10個くらい蛍光ペンで線を引いてくれました。私はすぐに、「ありがとね。じゃあ解説させてもらうね」と言って1個1個×を無くしていきました。結局時間の関係でB問題までしか×は無くすことが出来ませんでしたが、テストは76点で20点以上アップしました。ここから言えることは、

数学の問題はA問題から丁寧に×を無くしていかないと、点数が伸びづらいということです。B問題でも難しい問題はあります。テストが80点台の人は意外とB問題で点数を落としていることが多いのです。テストで90点以上目指す人は、①学校ワークの全ての問題が出来るようにすること教科書の章末問題もきちんと解いておくこと が重要です。一人で解けない問題は誰かに教わってできるようにしましょう。



【中3女子】
・数学が苦手
・運動部
・宿題はきちんとやる
・理解力は高い
・個別指導塾に通っている

私が直接教えていた生徒で授業内の理解力は高く、テストで90点取っているお子様と比べても遜色ない出来でした。しかし、入塾する前の数学のテストは大体50点前後です。ここに強烈な違和感を感じていました。よほど数学は勉強してこなかったのかなと思いましたが、その理由がテスト2週間前に分かりました。彼女は授業が順調だったので、テストまで3回授業で復習する時間がありました。しかし、その時予想外の出来事に驚きました。まとめの問題をやってもらうと、半分以上出来ないのです。授業内では確実に出来ていた問題がやり方を忘れて解けない状態でした。ここで今までなぜ50点前後だったのかというのが分かりました。単元ごとに出来てもまとめになるとできない人がいます。それは単純に前の内容を忘れているからですでも、単元ごとに理解出来たのなら、復習すれば必ず出来るようになります。ここのまとめに入ってからの最後の詰め(×を1個1個なくしていくこと)が苦手な人が多いように思います。時間は少しかかりますが、もう一度やり方から丁寧に確認して解き方を暗記し、実際に解いてみて出来るまで繰り返し暗記していくしかないのです。彼女は×を1個1個無くしていく時間があったのでテストでも90点取ることが出来ました。彼女はやや極端な例ですが、このようにまとめの問題を解く頃には、前の内容がある程度抜けていて当然です。そこから×を無くしていけるかが勝負です。ほとんどはここで差がつきます


数学はシンプルです。分からない問題は誰かに教わって1個1個出来るようにしていくしかありません。教わって理解出来たものは忘れないように解き方をメモして暗記しましょう。ご一読いただきましてありがとうございました。

NEW

  • 本を無料で出版予定 守谷の塾なら桜ゼミナール

    query_builder 2020/07/25
  • 夏休みの宿題いつやる?守谷の塾なら桜ゼミナール

    query_builder 2020/07/21
  • 楽しもう 守谷の塾なら桜ゼミナール

    query_builder 2020/07/20
  • 学校ワーク 守谷の塾なら桜ゼミナール

    query_builder 2020/07/19
  • 効率の良い勉強方法 守谷の塾なら桜ゼミナール

    query_builder 2020/07/18

CATEGORY

ARCHIVE