可能性を信じる 過去最高を目指すなら桜ゼミナール

query_builder 2020/09/22
ブログ
同士(大人)_R

台風が近づいていますね。このままいくと関東は直撃しそうです。大型の台風でなくても風はあるので家の周りのものは片づけしましょう。また、大雨をもたらす台風となるようです。準備できることがあれば今のうちに準備していきましょう。

台風がテストの日に来るかどうか微妙なところですね。テストの日がずれてもずれなくてもモチベーションを高い状態で維持できるようにしましょう。台風がテストの日にくることを期待せず、木曜日テストを受ける準備をしておきましょう。



さて、本日のテーマは、「可能性を信じる」です。私はこれまで多くの生徒を実際に指導してきました。高校受験での指導は約1500名です。定期テストはそれ以上の指導実績があります。この経験から指導には自信があるのですが、これまでの経験だけに頼るのではなく、他の人の考えも知りたいということで最近は本をたくさん読んでいます。すると、成績を上げている人には共通した考えがあるということが分かりました。それは、「指導する側の人が、生徒の成績が上がると信じている」ということです。これは以前から言われていたことではあるのですが、改めてこれが本質だなと思いました。以下は、その実験例です。



【ピグマリオン効果】

ピグマリオン効果とは他者からの期待を受けることで学習や作業などの成果を出すことができる効果のこと



教育現場でもピグマリオン効果が認められた実例があります。1964年、サンフランシスコの小学校で、ハーバード式突発性学習能力予測テストと名付けた一般的な知能テストが行われました。

テストの際、学級担任に「これから数カ月の間、成績が向上する生徒を割り出すための知能テスト」と説明をし、テスト後に、検査結果とは関係なく無作為に抽出した生徒の名簿を見せ、「この生徒たちが成績が向上する生徒である」と伝達したのです。

すると、学級担任に「成績が向上する生徒」と見せた生徒の成績は向上していきました。

報告論文では、

  • 学級担任が期待のこもった目で一部の生徒を見た
  • 一部の生徒も自分が期待されていることを意識した

両方が成績向上の要因になったと主張しています。



指導する側の人間が、成績が上がると信じて教えるかどうかは天と地の差があります。私はいつも成績が上がると信じて教えています。それをしなくなったらもはや先生ではないですよね。でも、これまで培ってきた経験による固定概念で勝手に生徒の伸びしろを判断してしまう先生もいます。これは私が以前勤めていた会社での話です。対象生徒の概要は以下の通りです。


・中2の時の偏差値が60

・やる気はあまりない

・集中力がない(ぼーっとしていることが多く集中するまでに時間がかかる)

・運動部

・志望校は偏差値68(学区トップ)


彼が中3になったばっかりの時に私の上司は早々に「〇〇高校は無理だね、志望校変えさせないと」と言ってきました。私は内心「はぁ?」と思いました。普通に考えたら彼のようなタイプの人が学区トップの高校に受かるのは難しいでしょう。でも、私は今まで実際にそれで受からせてきた経験があります(もちろん不合格になった人もいます)。彼が行きたいと望むならそこに向けて一緒に頑張るのが指導者ではないでしょうか?私は面談で本人と父親と話しました。


「定期テストで450点を超えないと難しいです。私がこれまで見てきた生徒で偏差値68以上の高校に受かってきた人は必ず定期テストで450点を超えていました。次回の定期テストで450点を超えなければ志望校は考え直した方がいいかもしれません。学区トップの高校なのでそれくらいの人が集まっているとお考え下さい。いいか(ここからは本人に話す)、自分のレベルをそこまでに持っていくんだぞ。大事なことは、自分がそのレベルに行くことを自分で認めてあげること。まずはそれが一番大事。俺もその高校に行っていいんだって自分で認めてあげることが大事。だから次の定期テストで450点を超えよう。できるから。」


こういった話をしました。彼は中3の最初の定期テストが451点でした。ぎりぎりクリアですね。これでも正直きついですが、まずは最低条件を突破してくれました。こうやって目標となる数値を示してあげて導いていくのが指導者です。彼は最終的に偏差値が66まで伸びましたが68には届きませんでした。でもその後、公立の過去問を10年分を2周3周してもらい最後は徹底して公立の過去問を解いてもらいました。結果は合格です。


もし私の上司が彼の担当であれば間違いなく志望校を下げられていたでしょう。教える側が生徒の可能性を信じ、成績が上がると思って教えるかどうか、実はここも凄く大事なんですね。お子様の可能性を広げるならそういった指導者にお子様を預けたいですよね。

ご一読頂きましてありがとうございました。


NEW

  • 参考になる言葉① 守谷で過去最高を目指すなら桜ゼミナール

    query_builder 2020/10/20
  • 家庭で大事なこと 守谷で過去最高を目指すなら桜ゼミナール

    query_builder 2020/10/19
  • 自分で勉強できるのが理想だが 過去最高を目指すなら守谷の塾の桜ゼミナール

    query_builder 2020/10/16
  • 時代は変わる~創造せよ~ 守谷で過去最高を目指すなら桜ゼミナール

    query_builder 2020/10/13
  • 教科書デジタル化へ 過去最高を目指すなら桜ゼミナール

    query_builder 2020/10/07

CATEGORY

ARCHIVE