参考になる言葉① 守谷で過去最高を目指すなら桜ゼミナール

query_builder 2020/10/20
ブログ
なるほど_R

プロジェクターが届きました。これで黒板に映像を映し出して書き込みができるので、より見やすく分かりやすい授業ができそうです。理科や社会の資料集なども見せることができるので効果的に使っていきたいと思います。



さて、本日のテーマは、「参考になる言葉①」です。これまで色々な方が、「〇〇という言葉は使ってはだめ」ということを言われていましたが、反対に「〇〇という言葉を使った方が良い」ということはあまり言われていません。そこで、少しでもお役に立てたらということでご紹介していきたいと思います。


何か手伝えることある?


ここには色々な意味が込められています。「困っていることない?」よりは「手伝えることある?」の方が良いです。『困っている』=マイナス言葉、『ない』=マイナス言葉。『手伝う』=プラス言葉、『ある』=プラス言葉。「困っていることない?」だと「ない」と返事しやすいですが、「何か手伝えることある?」だとすぐに「ない」という返事は返ってきづらいものです。また、これを言われると「特にない」と本人は思っても否定された気持ちにはなりません。むしろ相手に良い印象を持ちます。簡単ではないかもしれませんが、時々使ってみてはいかがでしょうか?内心「勉強しろ!」と思った時ほどこの言葉を使ってみましょう。何回か使ううちに良い効果が表れるかもしれません。



1回で上手くいけばいいのですが、そうでないことも多々あります。色々と試してみましょう。ちなみに今回の言葉はかなり効果が見込める言葉です。勉強のことでも勉強以外のことでもいいので、「何か手伝えることある?」と言ってみましょう。ご一読頂きましてありがとうございました。



NEW

  • 個人塾について

    query_builder 2020/12/01
  • 守谷の冬期講習なら桜ゼミナール③

    query_builder 2020/11/30
  • 守谷の冬期講習なら桜ゼミナール②

    query_builder 2020/11/27
  • 守谷の冬期講習なら桜ゼミナール

    query_builder 2020/11/24
  • 勉強するための準備② 過去最高を目指すなら桜ゼミナール

    query_builder 2020/11/17

CATEGORY

ARCHIVE