定期テスト前対策 守谷の塾なら桜ゼミナール

query_builder 2021/06/07
ブログ
自習室_R

<定期テスト前対策>


■参加の仕方

昨日はテスト前対策で教室を9:30~17:30まで開けました。全員が集中して頑張ってくれました。桜ゼミナールでは、テスト前の日曜日2回は全員来て勉強して頂きます(部活がある時は部活優先で、午前or午後のみの参加になります)。


■雰囲気

勉強している時の雰囲気ですが、皆とても集中して頑張って勉強しています。これは、「静かに集中して勉強するのが当たり前」という雰囲気になっているからです。こまめに休憩をとることで、なるべく最後まで集中できるように工夫をしています。塾によっては、「自習に行ったけど空いている席がなかった」、「うるさい」、「集中できない」という所もあるようですが(意外と大手の塾ほどこの傾向にあります)、「静かに集中して勉強する」という環境を用意してあげるのも塾の仕事の一つだと思います。


■何をやるのか

各々学校ワークなどを勉強しています。「何か分からないことがあったら質問してね」と声はかけていますが、実際は質問してこない(人もいる)というのが中学生なんですね。だから、「〇〇君は〇〇時〇〇分ね」と言って、その時間に質問をするように伝えています。あらかじめ時間を伝えておくことで質問する内容を整理することができるので、効率よく教えることができます。実際に勉強というのは、「暗記」→「問題を解く」→「×を暗記」→「問題を解く」の繰り返しなので、当然ですが自分で勉強する時間が長いです。そのため、分からないところだけを聞いてその後は自分の勉強に戻るというのが一番効率の良い勉強になります。また、成績が良い人はあまり質問自体はないですが、進捗を確認したりアドバイスや+αの課題を与えたりすることができるので、必ず全員呼び出しています。生徒との接点を持つことで、気づいて対応できるように心掛けています。


■なぜ全員(強制)参加なのか

「量」を確保し、「やり方」を確認するためです。結果が出ない時は、「量」と「やり方」に問題があります。多くは、「量」が足りていなくて成績が上がらないというのが実情です。塾で強制的に勉強することで、集中できた状態でまずは「量」を確保して頂きます。そして、進捗を確認することで「やり方」が今のままでいいのか、プロの目からアドバイスをします。


勉強のやり方等については、youtubeでも紹介していますので、是非ご参考にして下さい。


・定期テストの勉強方法


・定期テストで450点以上取る方法

・勉強が苦手な君へ

・長時間勉強する方法


生徒が頑張って勉強している姿を見ると、こちらも何とか成績を上げてあげたいと思います。勉強するのは本人ですが、結果を出すために塾の先生が関われることはいくつかあります。教えること以外にも「声掛け」も重要なんですね。とにかくできることをしっかりとやっていきたいと思います。ご一読頂きましてありがとうございました。


NEW

  • ブログが変わります

    query_builder 2022/09/05
  • 自習

    query_builder 2022/08/31
  • 効率よく解説

    query_builder 2022/08/30
  • 定期テストの英語の勉強の仕方

    query_builder 2022/08/26
  • 現実を受け止める

    query_builder 2022/08/25

CATEGORY

ARCHIVE