タイミング

query_builder 2021/10/09
ブログ
タイミング_R

保護者面談をさせて頂くと、「〇〇ということを本人にも伝え下さい」と言われることがあります。〇〇に入るものは色々です。ご家庭からも言って頂いていることですが、塾の方からも言ってほしいというご要望です。



ここで考えることは、いつ・どのように伝えるかです。保護者から言って頂くことの9割以上は、既に本人にも数回伝えていることがほとんどです。でも、せっかくの機会ですので大体のことは改めてきちんと言おうと決めています。そこで大事になってくるのがタイミングです。保護者に言われたからという理由で、唐突に生徒を呼びだして、「最近〇〇どう?ちゃんとやろうね」、「最近〇〇見すぎじゃない?そろそろ受験だからやめような」と伝えてもほとんど効果ないんですね。それは、言われてやっているからです。簡単ではないんですよね。たった一言伝えるだけでもこっちは必死ですから、どのタイミングで伝えるかを考えます。自分の中で消化して生徒が変わってくれるイメージを持って話をします。でも、時間は待ってくれません。だから、いつ言うか、常に考えないといけないんですね。職人でいう暗黙知みたいなもんですかね。言葉で説明するのは難しいですが、長年中学生と話してきた感じで言うべきタイミングを見計らっているといった感じです。これがいつも正しいというわけではないんですが、安易に話さないように意識をしています。話すなら必ず意図をもって、そこは意識しています。



先日の保護者面談で、「夏休みから一切ゲームをしなくなりました」と言って頂いて嬉しくなったのを覚えています。私はその生徒が中2の時から、「遊ぶなら今だよ。中3になったらゲームとかyoutubeとかやめないといけない時がくるでしょ?でもいるんだよね。毎年なかなかゲームとかyoutubeとかアプリがやめられない人が。そういう人って志望校どうなったと思う?(大体不合格になったという返事が返ってきます)。不合格にはなってないけど、志望校下げたよ。だってそりゃそうでしょ。やらないといけない時にゲームしてるんだから。先生はゲーマーだったから気持ちは分かるんだよ。先生だってゲームをやめる決断をするのに約2ヵ月かかったよ。ずっとやめるかやめないか考えてた。でも結論は出てるんだよね。やめたほうがいいって。でもそれでもやめる!って決断するのに2ヶ月かかったよ。やめると決めたらやらない!って考えていたから。皆もそういう時がくるからね。もしゲームが好きでやりまくっている人がいたら中2までだからね。今のうちに遊んどきな。定期テストで結果出してたら今はそれで大丈夫だから。でも、定期テストの結果も悪いのにゲームはやりまくる、はなしだよ」こんな会話をしています。そして中3になっても似たような話を数回しています。なぜか?本当にこれで志望校が変わる生徒がいるからです。後悔してほしくないからです。先を見越して伝えていることが多いです。



このお話はほんの一例ですが、このように生徒には色々な話をしています。いつ・どのように伝えるか、今日も話さないといけない日がやってきました。タイミングは今日かなと思います。そして、月曜日。話すことは決まっています。ただ、1回で変われば奇跡、何回か伝えていくことで行動を変えられるようにしていきたいと思います。ご一読頂きましてありがとうございました。



NEW

  • 準備

    query_builder 2021/10/15
  • 配慮

    query_builder 2021/10/13
  • 検定

    query_builder 2021/10/12
  • タイミング

    query_builder 2021/10/09
  • 成績が伸びない子・伸びる子の特徴

    query_builder 2021/10/08

CATEGORY

ARCHIVE