新型コロナウイルス

query_builder 2022/07/15
ブログ
手指消毒3

【陽性】

開校以来一度も体調不良で教室をお休みにしたことはありませんでした。お酒もほとんど飲まなくなり、宿泊の旅行も1回も行っていません。体調にはかなり気をつけていましたが、それでも新型コロナウイルスの陽性になってしまいました。塾の生徒・保護者様、家族、関係者の方々に大変ご迷惑をおかけしました。教室は除菌作業、清掃作業は完了しています。せっかくなので、ちょっとだけそのことについて触れていこうと思います。


【1日目】

日曜日の朝、体調が悪く珍しく起きることができませんでした。熱は37.5℃くらいでした。検査キッドでは陰性でしたが、念のため病院に行きました。日曜日のためPCR検査ができずに診察と薬をもらっただけでした。熱があると専用の駐車場で待機することになるのですが、その際にUQモバイルが通信障害のため病院と連絡が取れずに大変困りました。妻にlineをして妻から病院に連絡を取ってもらうようにしました。


【2日目】

病院に行ってPCR検査を行いました。熱などの症状があったため、無料でPCR検査を受けることができました。唾液で検査するタイプでした。結果は翌日になるということで塾はお休みにすることにしました。開校以来、初めての休校になります。この時点では陰性だろうと思い、明日から仕事頑張るか、という気持ちでした。


【3日目】

まさかの「陽性」という連絡が病院から来て、思わず、「えっ!?陽性!?嘘!?」と叫びました。こんな大事な時期に・・・。募集期でもあり、その他やることがたくさんありました。「まじか・・・」とうなだれました。ショックでしたね。家族に迷惑をかけ、塾生・保護者の方にも迷惑をかけてしまう。大変申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。日曜日から私は2階で隔離生活を送ることになりました。家族が陽性にならないことを祈りながら。妻と子ども二人は病院に行ってPCR検査を受けました。結果は翌日です。


【4日目】

妻と子ども達はPCR検査陰性でした。症状も特に何も出ておらず安堵しました。1階からは妻と子供の楽しそうな会話が聞こえます。時々2階から申し訳なさそうに覗き込んで家族の様子を観察します。その時、子どもを抱きしめられないことがこんなに辛いんだと感じました。近くにいる子どもをいつものようにぎゅっと抱きしめてあげることができない。それが想像以上に辛かったのを覚えています。


【5日目】

ホテル療養を希望しており、6日目からつくばのホテルで療養できることになりました。ホテル名は非公表になっていたのでこちらでも控えます。


【6日目】

ホテルの駐車場がいっぱいのため自家用車で行くことができないということでしたので、タクシーで行くことになりました。相乗りで他の陽性者の片と一緒にホテルに行きました。タクシー代は無料でした。凄いですね。ホテル代(食事代含む)も無料でした。


【7日目~10日目】

ホテルはテレビがついているので基本的にテレビを見て一日を過ごした感じです。食事の時とゴミ捨ての時以外は部屋から出ないので、ずっと狭い部屋の中で過ごさないといけませんでした。普段それほどテレビを見ませんが、今回はCM含めたくさんテレビを見ました。やはり塾関係のCMになると敏感に反応しますね。「こんなクソみたいな塾に負けているのか(生徒数)」と思うとちょっと悔しくなりました。言葉が汚くてすみません。でも素直な気持ちです。CMで「個別指導ナンバーワン」と謳っていますが、「ぼったくりナンバーワンだろ!」とツッコミを入れたり、「やれば・・・を作る」と言ってますが、「意味わかんねーだよ!」とツッコミを入れたり、「お前んところの塾から転塾してきた人は皆成績上がってんだよ!適当なことやってんじゃねーよ!」とツッコミを入れたりしてました。世の中の塾の大半は、潰れた方がいい塾ばっかりです。だって生徒のことなんか全然考えていませんからね。商品としか見てない塾ばっかりです。本当にそうです。一部の塾だけです。本当に真面目にやっているのは。まして生徒の将来を思って、考え行動している塾はほとんどありません。入塾の時だけいいことを言って安心させ、入塾後は不安を煽ってお金を請求し、塾としてやれることを提示しないんです。そんな塾ばっかり。もし自分の子どもを塾に預けるなら、守谷市だとS塾ですかね(桜ゼミナールではありません。桜ゼミナールは外しています)。塾長の思いがありますからね。塾長頑張ってますからね。そういう塾はいいですよ。


【11日目】

退所の日です。ホテル療養中は一日に2回、看護師の方から部屋に電話がかかってきます。体調確認や困ったことがないかの確認電話です。元々軽症だったのでここまでしてくれるんだと感心してました。唯一辛かったのは、弁当でした。毎日朝・昼・晩同じ業者が作った弁当だったので、次第に体が拒否をしてきて最後の方は食べられなくなりました。弁当自体は美味しく立派なものだったのですが、最後は辛かったですね。久しぶりに雨も降りました。妻が迎えにきてくれて帰宅です。運動不足を少しでも解消できるようにスクワットをしていました。その甲斐もあってか思ったより疲れませんでした。


色々な方にご迷惑をかけてしまいました。これからそれを取り戻せるよう頑張ります。さらなる感染症対策はもちろんのこと、授業準備もこれまで以上に頑張ってやっていきたいと思います。今後とも宜しくお願い致します。

NEW

  • ブログが変わります

    query_builder 2022/09/05
  • 自習

    query_builder 2022/08/31
  • 効率よく解説

    query_builder 2022/08/30
  • 定期テストの英語の勉強の仕方

    query_builder 2022/08/26
  • 現実を受け止める

    query_builder 2022/08/25

CATEGORY

ARCHIVE